<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| スポンサードリンク | - | - | - |

クラフトだけが全てじゃない!!

 

どうもっ!!


最近暑いアツい言ってましたが、今日はあいにくの曇天です(*´_ゝ`)


それでもやっぱり汗が滲むのは教室のみんなが熱いからでしょうか?笑


さてそんな事より、昨日ふみや先生が講義で行ったばかりの「インレイ加工」を実演してくれましたので、ボクも最近講義を行った「フレット交換」をやってみました!!!

昨日のふみや先生がクラフト編なら、今日はリペア編といったところでしょうか?


では……

まず慎重に慎重に、指板材が割れない様に一本一本丁寧にフレットを抜きます↓↓↓



う〜ん、すごい日焼けですね〜(* ̄ー ̄)


このネックは指板に塗装が施してあったので、全部剥がして(コレも木部をキズ付けないよう慎重に)、キレイに塗り直しちゃいます♪

↓↓↓



↑↑塗装完了♪


次はとうとうフレットを打つ!!! ……のですが、指板に塗装してある分フレット打ちの難易度は上がります。フレット打ち治具などを使ってキレイに、そして慎重に……笑




……と、ダイジェストにすればこんな感じですが、どれも手間と技術の要る作業ですね(*´ー`)

もう、「慎重」と何回書いたでしょうか?笑


早速空き時間を使ってリペアを始めている生徒もいますから、これからますます教室は賑やかになりそうです!!!


といった感じで、今日は「クラフトだけが全てじゃない」編をお送りしました!!!


まだまだ他にも多種多様な作業が教室では繰り広げられているんですが、ブログだけでは伝えきれません(動きとか音に関しては特に)笑


見ているだけじゃなくて自分も作業をしてみたい!!というそんな君に朗報です★
来る6月6日(土)に「1DAYオープンスクール」を開催します!!

この「1DAYオープンスクール」では、実際の生徒と同じような作業ができるのです♪
気になる方はGCA仙台のホームページをチェックしてみて下さい◎

そして、明日開催される「5種類から選べる エフェクターセミナー」&「校舎見学&学校説明会」もまだまだ受付中ですので、時間がある方や学校を見てみたい方は是非お越し下さい!!

5月23日(土)「5種類から選べる エフェクターセミナー」お申込みはコチラから

5月23日(土)「校舎見学・学校説明会」お申込みはコチラから



そんな感じで今日はここまで!!

土日挟んで月曜日の担当はチリチリ先生こと今泉先生です。


少し肌寒くなっておりますので、週末に風邪など引かないよう気をつけて過ごして下さい♪

それではっ( ^o^)ノ





| GCA仙台校 | リペア | comments(0) | trackbacks(0) |

卒業前にヘッド折れ


こんにちわ!フミネーズです!


感動の卒業式から1週間が経ちました(><)



では今日はその時に行われたGCAライブの様子を…








ってもういいか!笑




さすがにそこまで引っ張る勇気はないっす!(^皿^)笑




なので今日は卒業間際の研究科の様子をアップしていきたいと思います♪







OH…ヘッド折れ( ̄ ̄)





あら!こっちもヘッド折れ( ̄ ̄)!



どちらもレスポール(メーカーは違うけどね)…(。。;)


でもレスポールが折れやすいっていうわけじゃなく、
市場に出回ってる数が多いのでこういうトラブルも必然的に多くなってくるんですね〜( ̄∀ ̄)


1枚目の写真のチェリーサンバーストのギター。

所有者はヒゲが素敵なF川君。

実はこのギター…去年もヘッドが折れてるんです。


そしてまた今回も(´д`)




理由は1回目も2回目も…倒しちゃったから!笑




まぁヘッド折れの大半は倒しちゃったから折れるんですけどね(;´д`)


マホガニーネックギター&ベースをお持ちのみなさん。



倒さないようにしてくださいね。


まぁ…それ以外のギター&ベースも倒したらダメなんですけどね(^^;)



今回は結構バキッと逝ってしまいましたので、接着をして、ダボを打ち、ボリュートを付け、補強は完璧です!


もう折れることはないでしょう(^^)v






…倒さなければですけど( ̄ ̄)笑





2枚目の白いレスポール。所有者はメガネが素敵なI藤君。

これはネットでわざわざヘッドが折れているギターを買って、それを直しました。


こちらも結構派手に折れている+前所有者がアロンアルファで無理矢理くっ付けた跡があるという、結構ひどい状態のギターなんです(^^;)


普通ならボンドで接着といきたい所なんですが、
アロンアルファのカスが邪魔でうまくくっ付かなかったので、一度ヘッドを折り、アロンアルファのカスを慎重に取り除き、接着をした状態が写真の状態です(^^)



お二人は本当お疲れ様でしたm(_ _)m

これからもそのギターを大事に使ってくださいね(^^)




では最後に一枚。







伊達政宗ギターが完成しました!(≧∀≦)



彫刻がヤバイです(´∀`)


もっと見たい方はぜひ仙台校にお越し下さい♪



卒業生のみんなもいつでも遊びに来てくれ!(^^)/




ではまた!明日のブログは最近もっとチリチリになってきたチリチリ先生です!w


お楽しみにー(^^)/


| GCA仙台校 | リペア | comments(0) | trackbacks(0) |

ヴェッ甲

 

どーも!歩弥です!

前回の日記でポットベリーを書くと宣言したんですが、予想以上に作業が進まなかったので、次回に持ち越します(;´д`)


すみません(><)


で、今回何を書くかというと…




これです!





…これです!って言ってもコレだけだと何だかわからないと思いますが、コレはピックガード材です(^^)



というわけで今日はピックガード製作についてです(^^)



ちょうど作る機会があったのでアップしちゃいました♪




これは切り出す前の1枚の板の状態ですね。

ここから作りたい形を書いて、切り出していきます☆

今回はテレキャスターピックガードです(^^)




これが切り出した状態です。

ここからキレイに外周を整えていきます☆







お、イケメンが削ってますね(笑)

…まぁ・・・そんなことはどーでもいいんですよ(笑)

削りすぎないように慎重に削っていきます。






形を整えたら穴を開けていきます。

この穴がずれてしまうと、ボディ側の穴を開けなおす事になるので、ずれないように慎重に…



開け終わったら微調整をして完成です(^3^)





ちなみにこれは僕が自分用に作った物です。


白は本科生の時に作ったストラトのピックガードで、べっ甲は本科生の時に作った白が気に入らなかったので研究科になってから作ったものです(^^)



なぜか自分のギターにはべっ甲…
…いや、ヴェッ甲
をつけたい歩弥です!笑







あ、そうそう!明日17日なんですが、なんと!

GalneryusSyuさんが来てくれることになりました!(>∀<)

その様子は明日以降のブログで詳しくアップすると思いますのでお楽しみに!



ではまた(^^)/

| GCA仙台校 | リペア | comments(0) | trackbacks(0) |